更新情報・お知らせ 

市川市公式YouTubeに能村研三主宰の講座の動画が公開されています
【市川市文学ミュージアム講座】詩歌講座
 俳句における定住意識(講師:能村研三)
 
※9月30日までの限定配信です。
2021/9/24
ブログ『航海日誌』更新いたしました
【千葉例会】8月千葉例会 特選句
【中央例会】9月中央例会 特選句
【東京例会】9月東京例会 特選句
2021/9/23
【主宰通信】彼岸会
2021/9/21
【鳰亭だより】中秋の名月
2021/9/10
ブログ『航海日誌』更新いたしました
【主宰通信】令和3年 夏の思い出② 『お盆』
2021/9/02
ブログ『航海日誌』更新いたしました
【主宰通信】令和3年夏の思い出①『夏野菜』
2021/8/28
ブログ『航海日誌』更新いたしました
【千葉例会】7月千葉例会 特選句
【中央例会】8月中央例会 特選句
【東京例会】8月東京例会 特選句
2021/8/26
沖 2021年9月号ダイジェスト掲載いたしました。
2021/8/26
市川市市民俳句大会募集要項掲載いたしました。
2021/7/28
沖 2021年8月号ダイジェスト掲載いたしました。
2021/6/29
沖 2021年7月号ダイジェスト掲載いたしました。
2021/6/11
ブログ『航海日誌』更新いたしました
【中央例会】6月中央例会開催 特選句
2021/6/7
ブログ『航海日誌』更新いたしました
【新刊情報】『神鵜』 能村研三 第八句集 上梓
2021/5/31
ブログ『航海日誌』更新いたしました
【主宰通信】行徳
2021/5/28
沖 2021年6月号ダイジェスト掲載いたしました。
2021/5/24
ブログ『航海日誌』更新いたしました
【主宰通信】5月24日 登四郎忌
2021/5/19
ブログ『航海日誌』更新いたしました
【主宰通信】そら豆 収穫 
2021/5/18
ブログ『航海日誌』更新いたしました
【中央例会】5月中央例会 特選句
2021/5/18
ブログ『航海日誌』更新いたしました
【東京例会】5月東京例会 特選句
2021/4/28
沖 2021年5月号ダイジェスト掲載いたしました。
2021/4/28
沖 創刊50周年コンクール入選発表掲載いたしました。
2021/4/22
ブログ『航海日誌』更新いたしました
【鳰亭だより】朴 開花 

能村研三主宰 講演 動画 配信中です

 市川市公式チャンネルに能村研三主宰の講演の動画が
 配信されています。
 【市川市文学ミュージアム講座】
 詩歌講座 俳句における定住意識(講師:能村研三)
 
 

 コロナの影響により無観客となり収録したものです。
※9月30日までの限定公開です。お早めにご覧ください。

沖 最新号  (2021.8.26更新)

2021年9月号    




  ↑項目をクリックしてください。PDFページが開きます。

市川市市民俳句大会 募集要項  (2021.9.30締切)

市川市市民俳句大会が 11月23日(火・祝)に開催されます。
※新型コロナウィルス感染拡大防止のため
会場での大会は中止となる場合がございます。
能村研三主宰や多くの沖の同人の方々が選者を務めます。
市外の方の参加も大歓迎とのことです。
皆様の投句をお待ちしております。
⇒ 募集要項および投句用紙PDF 

 お問い合わせは 市川市俳句協会事務局まで
  

 

能村研三 第八句集 『神鵜』上梓  (2021.06.07)


 能村研三 第八句集『神鵜』上梓いたしました。


『神鵜』 鵜祭は氣多大社の神前に放った鵜の動きから
翌年の吉凶を占う神事。
神前に一対の蝋燭が灯る中、神職と鵜捕部が問答を交わした後、
鵜が放たれる。 鵜がよどみなく上れば吉、なかなか進まないときは凶。
神前に放たれた鵜は瞬く間に蝋燭を掻き消し突然漆黒の闇に包まれる。
大役を終えた鵜は雪が舞う中、一の鳥居近くの一之宮海岸で暁闇の空に放たれた。
伝統を未来につなげようと俳句ルネッサンスへの士気が高まる
能村研三第八句集。 (帯文から)

『神鵜』は平成25年から平成30年までの6年の中から
自選したもの358句を収めました。
沖創刊50周年、『神鵜』句碑建立など節目を迎え 記念の句集となりました。
お読みいただけましたら幸甚に存じます。
  
ご希望の方は 沖俳句会までお申込みください。 okihaiku@welcome.zaq.jp  

定価 3,080円 ※送料別途  

業務部からのお知らせ (2021.5.28)

【沖同人・会員の皆様へ】
このたび『沖俳句会 会員証』を発行いたしました。
       
沖俳句会始まって以来初めての試みです。
コロナ禍により、皆様とお会いする機会が少ないなか
沖の絆の証となればという思いから発行するに至りました。
5月25日に発送いたしました。
お手元に届きましたら、大切に保管いただければ幸いです。

創刊50周年記念コンクール 入選発表 (2021.4.28 更新)

【創刊50周年記念コンクール】
  沖 創刊50周年記念コンクール入選作品を発表いたします
    → 『創刊50周年コンクール(クリックでPDFが開きます)
  
  ●俳句の部
   入選一位 神輿の町 森村江風
   入選二位 神遊び  小倉征子
   入選三位 佞武多  須賀ゆかり
   入選四位 百の声  柴﨑英子
   入選五位 花の島  柴田近江
  ●論文の部  
   入選一位 「芭蕉と杜国」 大久保志遼
   入選二位 「俳人という「まれびと」鈴木光影
   入選三位 「芭蕉とその時代」 大矢恒彦
  ●随筆の部 
   入選一位 「四十八色のクレヨン」 栗坪和子
   入選二位 「忘れ得ぬ人々」 清水佑実子
   入選三位 「身に纏うもの」 石田静
   入選三位 「救急車と我と」 甲州千草
   入選三位 「其角って誰」 平松うさぎ 
  
   佳作作品、詳細は本誌をご覧ください。
   たくさんのご応募ありがとうございました。
   

朝日新聞(千葉版)能村研三主宰記事掲載  (2020.12.8 update)

12月1日の朝日新聞 朝刊(千葉版)に

能村研三主宰の記事が掲載されました。

ぜひご覧ください。



『沖俳句選集第九集』 刊行     (2020.10.28 update)

沖創刊50周年記念 『沖 俳句選集 Ⅸ』刊行いたしました。
 沖創刊50周年記念事業の一環として300名の同人・会員の皆様より
 ご応募いただいた俳句選集がいよいよ刊行となりました。

 

『沖』では昭和45年創刊以来、
周年毎に「俳句選集」「季語別俳句選集」を編み、
50年の歴史を刻んできました。
今回の俳句選集で第九集に至ります。
 第九集では、俳句作品のほかに写真、略歴、ミニエッセー、
アンケート等も入り、より特色のある選句集となりました。
 

  •  【内容紹介】
        ◇口絵写真
         ・主宰・副主宰 近影
         ・全国句碑巡り(21句碑)
         ・全国の句友
          (18支部・5句会)
        ◇同人・会員300名 
         ・自選12句
         ・写真・ミニエッセー
        ◇アンケート
         ・私の好きな俳人
         ・私の好きな登四郎・研三の句
        
        メールでのお問い合わせは okihaiku@welcome.zaq.jp​まで

新刊のお知らせ   (2020.10.16 update)

沖同人の広海あぐりさんの句集
「すみだの風が」が上梓されました。
公式ブログ『航海日誌』の記事をご覧ください。


新刊のお知らせ    (2020.7.24update )

沖同人の小河原清江さんの句集『梛の木』が
上梓されました。
公式ブログ『航海日誌』記事 をご覧ください

『沖』の先輩で『対岸』主宰 今瀬剛一氏が
『能村登四郎ノート[2]』を刊行されました
沖の皆様にもおすすめしたい一書です。
 → 公式ブログ『航海日誌』記事 

編集部からお知らせ

【沖同人・会員の皆様へ】
 ・作品の締め切りは
    沖作品→毎月10日
    蒼茫集・潮鳴集→毎月20日 です。
  ※締め切り期日の厳守をお願いいたします。
  ※一度投句された作品は差しかえ・訂正等には応じられません。

業務部からのおねがい

【沖同人・会員の皆様へ】(2021.9.2改訂)
・購読料のご送金は、毎号巻末に添付の郵便振替(払込取扱票)を
 ご利用ください。
・誌代振込の際には用紙にアルファベットを含む5桁の会員番号を
 必ずお書きください。
 会員番号とは沖誌送付時の封筒のラベルに書かれている番号です。
・15日までのご入金は、翌月の沖誌送付封筒の残額表記に反映されます。
・住所変更の場合、沖発行所へ官製はがき(ご投句はがきとは別のもの)で直接ご連絡ください。